先日、外張り断熱メーカーがサーモグラフィー測定器であらゆる壁面や窓面の温度を測かりにきました。

外壁のサイディングや1F屋根は60℃になっていました。

部屋内の壁や天井、小屋裏収納などはほぼ30℃位で温度むらがありませんでした。

高気密・高断熱の住宅でも外気温に左右されますが、30℃位を抑えられることが分かりました。

断熱材の性能がとても重要だと改めて感じました。

残念ながら写真を撮るのを忘れてしまいましたが、動画をYouTubeUPしましたのでご覧ください!

090201
 

色々な温度計を一か所に置いてみましたが、品物によって1℃位の誤差があることがわかりました。

手前向かって左の温度計は一度に4箇所が測れるもので、上段25.1℃湿度72%がこの場所の温度です。

どれが正しいのでしょうか。

説明書によると1℃位の温度差は不良品ではないと書かれています。

 

92日水曜日、今日も補助エアコンを付けずに、温度を測ってみます。

エアコンルームのエアコンは23℃冷房運転をしています。


090203
 

9/2天気 晴れのち曇り、時々雨

外気温36.6℃ 湿度59% 1


090204
 

吹抜

26.7℃ 湿度70% 午後1


090205
 

2F打ち合わせ部屋

26.9℃ 湿度68% 午後1


090202
 

リビング

27.8℃ 湿度68% 午後1

 

リビングの温度が2Fよりも1℃ほど高い理由は、リビングには予備エアコンがあるので、ほかの部屋よりも冷気を送る風量を抑え、ほかの部屋により多い風量を出しているためです。ですが、涼しさはありませえんが、暑く感じることはありません。

 

梅雨明けになり、湿度が低くなったのでエアコンルームの除湿器は使っていません。

エムアンドエー設計の住宅は、1畳ほどのエアコンルームを作り、その部屋を6畳用(2.2KW)のエアコンで冬は暖房、夏は冷房し、送風機で2階各部屋、1F各部屋、床下にその空気を送り、エアコンの風を感じず輻射熱で家中をほぼ均一な温度で暮らすという考えのもと作っています

 

我孫子市湖北台体感ハウスの特徴

木造2階建て 109.57㎡ 33.14

1畳ほどのエアコンルームにエアコンを設置し、エアコンルームで温めた空気をダクトから圧送し、床下、1F2Fに配ることで、家中均一な温度で暮らします

 

屋根・・・外張り断熱アキレスQ1ボード50mm+高性能グラスウール14K105mm{W断熱}

外壁・・・外張り断熱アキレスQ1ボード40mm

基礎・・・外張り断熱アキレスQ1ボード40mm{外周部のみ}

サッシ・・エクセルシャノン遮熱高断熱樹脂サッシペアーガラス

気密C値 0.51/

外皮平均熱貫流率UA0.44W/㎡・K

エアコン…パナソニックエアコンCS228CX 6畳用2.2KW

リビングの予備エアコン・・・パナソニックエアコン 12畳用3.6KW CS368CEX

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

♪♪クリックして頂けると嬉しいです♪♪

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

----------------------------------------------------------

新築・リフォーム・土地のご相談は無料です。遠慮なく連絡ください

家庭用エアコン一台で一年中快適に暮らせる家づくり

株式会社 エムアンドエー設計工房

TEL  04-7196-6850    FAX  04-7196-6849

http://www.m-a-sekkei.co.jp

info@m-a-sekkei.co.jp

業務     省エネ住宅の新築 リフォーム 耐震診断・改修 コンサルタント

施工エリア 千葉県内:我孫子市・柏市・流山市・松戸市・野田市・白井町・成田市

     印西市・鎌ヶ谷市・八千代市・習志野市・船橋市・市川市・

     四街道市・浦安市・千葉市花見川区

     

茨城県内:取手市・龍ヶ崎市・利根町・牛久市・守谷市・つくばみらい市・

     阿見町・つくば市・土浦市・常総市・坂東市・稲敷市

      

埼玉県内:三郷市・吉川市・越谷市・八潮市・川口市・草加市・松伏町

     春日部市・さいたま市南区

     

東京都内:葛飾区・江戸川区・墨田区・台東区・荒川区

 

上記に記載がない場合はお問い合わせください。

----------------------------------------------------------